しじみとあさりの違い、知ってる?

オルニチンは精神安定をもたらす!

現代は未曽有のストレス社会となっています。毎日満員電車に揺られながら時間をかけて通勤し、残業までして労働している人は決して少なくありません。昨今の核家族化で、育児やママ友づきあいに孤軍奮闘している女性もたくさんいます。子どもも同様です。ゆとり教育も終わり、再び受験戦争へと変わってきています。寝ても覚めても勉強の毎日で、疲弊している子どもも多いでしょう。

そのような中で、現代人の大半は精神的なストレスを溜め続けたまま、日々を送っています。カウンセラーや心理士などに心のストレスをほぐしてもらうことは簡単です。しかし、自分でもできる方法があれば、知っておきたいですよね。

それは、オルニチンを摂取することです。オルニチンはしじみに含まれる成分で、疲れを癒したりストレスのない身体を作ったりすることができます。これはオルニチンを摂取することにより、眠りを浅くするコルチゾールという成分の分泌を抑えることができるためです。

オルニチンは肝機能を向上させる働きもあります。肝機能を高めると体内に溜まりがちな毒素を尿によって排出することができます。身も心もデトックスさせることができ、精神の安定をもたらします。

しじみは古来より日本人に食されてきました。古来人がオルニチンについての知識を持っていたかどうかは定かではありませんが、健康維持に役立つことは本能的に感じていたのかもしれません。しじみそのものが食べられない時には、サプリやインスタント味噌汁でも構いません。毎日の疲れを取るために、しじみを摂取してみてはいかがでしょうか。